ここからページコンテンツが開始します
ホーム » お知らせ » SAFETY SIGN セーフティーサイン傷害保険のお知らせ

SAFETY SIGN セーフティーサイン傷害保険のお知らせ

掲載日:2012年7月4日

ナポレックス セーフティーサインをご購入の皆様へ

この度は、セーフティーサインをお買い上げいただきまして誠にありがとうございました。

さて、弊社商品『セーフティーサイン』をご購入いただきました皆様のうち、加入連絡カードをご投函いただいた方に普通傷害保険(自動車搭乗中の傷害危険補償特約(車特定方式用)付普通傷害保険)を無料にて提供させていただいておりますが、この度サービス向上のため、引受保険会社を次の通り変更させていただくこととなりました。

皆様におかれましては、今後とも弊社商品をご愛顧賜りますようよろしくお願い申し上げます。

◆自動車搭乗中の傷害補償特約(車特定方式用)付普通傷害保険 引受保険会社の変更について

現在の引受保険会社 :日本興亜損害保険株式会社(NKSJ)
投函日が2014年9月1日以降の引受保険会社 :三井住友海上火災保険株式会社

同封の加入連絡カードには「日本興亜損保」の社名が記載されているものもありますが、2014年9月1日以降にご投函いただく場合でもそのままお使いいただけます。

その場合は、引受保険会社が三井住友海上火災保険株式会社となりますので、ご投函に際しましては下記の各種事項につきご確認いただき、ご了承いただいた上でご投函くださいますようお願い申し上げます。

保険内容について
適用約款

団体総合生活補償保険普通約款
(交通事故危険のみ補償特約/後遺障害等級第1~7級限定補償特約 付)

ご契約金額
(死亡・後遺障害保険金)
200,000円
契約者 株式会社ナポレックス
被保険者
(保険の補償を受けられる方)
加入連絡カード『加入者(被保険者)氏名』欄に記載の方
補償期間 加入連絡カードを投函した際の郵便局消印日翌日午前0時より1年間
(翌年応当日午後4時まで)
この保険の受付業務会社と事故の連絡先について エムエスティ保険サービス株式会社
〒163-1537 東京都新宿区西新宿1-6-1新宿エルタワー
 
補償内容などに関する連絡先:
東京営業第4部 TEL 03-3340-3338
 
事故発生時の連絡先:
東京安心サービス部 TEL 03-3340-3325
事故発生時のご対応について 補償期間中に下記の事故によりケガをされた場合、警察に事故報告をしたうえ、ただちに下記へご連絡ください。 ただちにご連絡をいただけませんと、保険金を削減してお支払いする場合があります。
【保険金の代理請求人制度について】
被保険者ご自身がご存命中であるにもかかわらず保険金を請求できない事情がある場合には、被保険者の配偶者や、配偶者がいないときは3親等以内の親族の方が、代理請求人として保険金を請求することができますので、代理請求人となりうる方にはその旨あらかじめお伝えください。
補償内容 保険金をお支払いする場合
被保険者が日本国内で加入連絡カード記載の自動車に搭乗中(自動車の正規の搭乗装置またはその装置のある室内にいる間をいい、極めて異常かつ危険な方法で搭乗している間を除きます。)の事故により、亡くなられた場合または後遺障害が生じたときに、保険金をお支払いします。
お支払いする保険金
●死亡保険金
事故発生日からその日を含めて180日以内にそのケガがもとで亡くなられた場合、ご契約金額(保険金額 20万円)をお支払いします。
●後遺障害保険金
事故発生日からその日を含めて180日以内にそのケガがもとで後遺障害が生じた場合は、その程度に応じて8万円から20万円の範囲内でお支払いします。
保険金をお支払いできない主な場合
●故意または重大な過失によるケガ
●自殺行為、犯罪行為または闘争行為によるケガ
●無資格運転、酒酔い運転をしている間のケガ
●脳疾患、疾病または心神喪失によるケガ
●地震、噴火、津波によるケガ
●戦争、外国の武力行使、暴動などによるケガ
●むちうち症または腰痛などでそれらの症状を裏付けるに足りる医学的他覚所見のないもの
●自動車、原動機付自転車、モーターボートなどによる競技(競技場における競技に準じる行為を含みます。)、競争、興行または試運転をしている間のケガなど
個人情報の取り扱いに関する説明事項 1.三井住友海上は本契約に関する個人情報を、保険契約の引受判断・履行(保険金支払いなど)および各種サービス、他の保険・金融商品などの案内または提供のために利用します。
2.三井住友海上は、保険契約の引受け、契約内容変更および保険金支払いに関する判断のために、本契約に関する個人情報を三井住友海上のグループの他の保険会社と共同で利用することがあります。
3.三井住友海上は、三井住友海上のグループ企業や提携先企業との間で、その取り扱う商品・サービスなどの案内または提供のために、本契約に関する個人情報を共同で利用することがあります。
4.三井住友海上は、保険制度の健全な運営を確保するため、また、不正な保険金請求を防止するために、ご契約内容、事故内容、保険金ご請求内容などに関わる個人情報を他の損害保険会社・共済および(社)日本損害保険協会との間において共同利用する制度を実施しています。
5.三井住友海上は、本契約の引受判断・履行(保険金支払いなど)のために必要な範囲において、本契約に関する 個人情報を第三者*に対して提供することがあります。
*上記の「第三者」は、保険事故の関係者(当事者、損害保険会社、共済、修理業者など)、医療機関、再保険取引会社などをいいます。
※三井住友海上の個人情報の取り扱いに関する詳細については、三井住友海上のホームページ http://www.ms-ins.com外部リンク/ をご覧いただくか、三井住友海上までお問い合わせください。